ホーム > 放射線治療専門医について > 第24回放射線治療専門医認定試験における出願締切の延長と必須症例数について

第24回放射線治療専門医認定試験における出願締切の延長と必須症例数について

2015年05月19日

放射線治療専門医認定試験受験予定者各位

放射線科専門医制度委員会委員長   角谷 眞澄
放射線治療専門医制度委員会委員長 長谷川 正俊

第24回放射線治療専門医認定試験の出願期限を延長して、平成27年6月1日(月) 必着とさせていただきます。

なお、新制度での受験者(2009年5月以降の日本医学放射線学会入会者対象)では、専門医研修記録簿(研修実績表;応募書類のD票研修実績評価票に相当)の必須症例数は、原則として必要条件ですが、専門医制度変更の過渡期であり、ある程度は柔軟な対応も必要とのことで、症例不足の場合は慎重に検討の上で受験の可否を決定させていただくことになりました。詳細については下記事務局までお問い合わせ下さい。
ただし、旧制度での受験者(2009年4月末日までの日本医学放射線学会入会者対象)においては、症例数は必須ではありません。
 
公益社団法人 日本放射線腫瘍学会事務局
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル
(株)毎日学術フォーラム内
TEL:03-6267-4550
FAX:03-6267-4555
E-mail: jastro-office@jastro.jp

JASTRO認定施設

JASTRO認定施設

広報情報